急な話で申し訳ありませんが、ブログを移行します。

こんばんは、まつきです。 たいへん急な話で申し訳ないのですが、このブログの更新を「停止」いたします。 理由は、4/1に予定されていた「はてなブログPro」の更新を見送り、無料のコースで使うことを決めたからです。 はてなProをやめるのは、ひとえに経済…

Evernoteベーシックコースで、3台の端末を使い分ける

おはようございます。今朝は、最近思いついたEvernoteの「使い分け」について書いてみます。 1)ご存知の通り、Evernoteのベーシックコースでは2台の端末でしか内容を閲覧できない。 2)プレミアムコースを使える方、ニーズのある方は乗り換えた方がよいだろ…

双極性障害、いつ発症したんだろう?

おはようございます。書いたかもしれませんが、いまの主治医は3月末で交代です。1年1か月と、短いおつきあいでした。しかしながら、処方の改善に伴い、症状も軽減したように思えるので感謝しております。今日は、いつ頃発症したのかについて考えてみました。…

ネット、あるいは実名からの逃避

こんばんは。今日は寒かったですね。今日は、「ネットでの『発信』は、はたして自由なのか」ということを考えてみます。短いですけどね。 1)ぼくが指摘するまでもなく、インターネットの普及で、個人が情報を発信することははるかに容易になった。 2)しか…

定額配信サービスとクラシック

こんばんは。起きて夜食摂ったら、ヤル気スイッチも入ってしまいました。 1)PCで音楽を聴くのはもちろん、定額配信サービスを利用するのも、ぼくには日常の一部になっている。 2)今まで主に使ってみているのは、以下の3つ(順不同)。 ・Apple Music、 ・G…

この3日というものは・・・。

こんばんは。 1)この金曜日(3/2)以降の3日、インプットらしいことができていない。 2)それでも、 ・カウンセリング、 ・自分への誕生プレゼント、 ・ブログについての種々の「判断」、 ・激しい腰痛、 と、1件毎に記事にすべきことがあるにはあった。 3…

はてなPro、今月分の引き落としはいつ?

こんばんは。腰が痛くて、夕方からずっと寝ていました。 1)ぼくは分不相応にも、はてなブログProを使っている。 2)とはいえ、1年とか2年とかをまとめて支払うことはできないので、月額払いにしている(¥1080/月)。 3)前回の有効期限は3/2だった。ぼく…

はてなProをやめようと検討している理由

こんばんは。先般「はてなブログPro」をやめることを検討していることを書きました。今回は、その理由について書きます。 AdSenseが「自動化」されてから、表示されなくなった。 1)AdSenseの収益が出ないこと(現在¥3100程度)。 ※努力不足は認めた上でで…

ブログ、改造中。

おはようございます。 1)本決まりになったら改めて書こうと思うが、「はてなブログPro」を解約するかもしれない。 2)その分、ブログのデザインの改廃などに関心が移ってしまった。 3)いまは188記事の「カテゴリー」を見直しして、整理しているところ。 4…

社会復帰に向けての第一歩

おはようございます。昨日寝過ぎたわけでもないのに眠れませんでした。 1)ぼくは双極性障害で通院しているという理由で働いてはいない。 2)しかし、そろそろ週一程度でなら、外で作業ができるようになっているのでは、と考えている。 3)ぼくが考えている…

3月に読みたい本、5冊。

こんにちは。ここ数日、少し寒さが緩んでいますね。 1)今回は、3月度に読んでみたい本を5冊挙げてみた。 2)紹介は順不同。 3)ただし、5番目の『生きる哲学』については、読書メーター内でのコミュニティでのテキストとして取り上げているので、特に期限は…

【メモ】読書メーターへの記録について

おはようございます。今回は「読書メーター」というサービスを使うにあたってのマイルールをまとめておこうと思います。 1)ぼくが本を手にする経路は、ほとんどがAmazonか図書館であり、図書館で借りるにしても、オンラインで予約するために、「どんな本」…

Skypeで読書会

こんにちは。3日更新をサボったら、アクセスが悲惨なことになっていました。 1)読書をする人の間では、「読書会」が流行っていて、 2)自分も参加してみたいのになあ、と思っている方がいるという前提で話を進める。 3)基本的には、「誘われる」ことはまず…

読書会の効用について(2)~『聴く』ということ~

こんにちは。雪だかみぞれだか降りましたね@東京。 1)2/18(日)に、「読書会の効用について(1)」について書いた。 www.bookcafe.work 2)今回は、「読書会」での「聴く」という側面にスポットをあててみたい。 3)「読書会」って、レジュメを切って(=…

『そうだったのか!現代史パート2』を読みながら。

こんばんは。2時間半ほど寝てから起きました。 1)3/9(金)の「おしゃべり会@Skype」テキストとして、『そうだったのか!現代史パート2』を読んでいるところ。 そうだったのか!現代史〈パート2〉 (集英社文庫) 作者: 池上彰 出版社/メーカー: 集英社 発売…

読書会の効用について(1)

こんばんは。タイトルに「断章」と入れるのをやめました。 1)何度も書いているように、ぼくは昨年の9月から6回(1回/月)Skypeを介した読書会を行っている。 2)ネットに関わるようになってから、20年以上になるが、ほぼその全期間を通じて、「読書」「本…

断章#15 ~Amazonさんから¥1200!!~

おはようございます。 1)左足親指の根元に腫れ物ができていたらしく、痛くておきてしまった。 2)お腹が空いていたのでファミマへ。歩きづらかった。 3)帰ってきたら、Amazonさんからギフト券が約¥1200分届いていた。うれしー! 4)さっそく使ってしまっ…

断章#14 ~Google Play Music を5月まで使う予定~

おはようございます。 1)音楽配信サービス、Apple Music>Spotifyと渡り歩いて、今度Google Play Music を使ってみることにした。それは、主として利用料金の違いによるものだ。 2)先日、何気なくPCでGoogle Play サイトを開いてみたら、「3か月無料でお…

断章#13 ~「現代史」の難しさ~

おはようございます。 1)度々触れているように、ぼくはSkypeを介した読書会(おしゃべり会と呼んでいるが)を主催している。 2)その「楽しさ」については、またいずれ書くことになると思うが、今回は、前回2/9(金)に取り上げた『そうだったのか!現代史…

断章#12 ~note・録音のためのメモ~

1)こんばんは。今日は、ひと月ほども前に読み終えた『みかづき』(森絵都さん)について書いてみようと思う。 みかづき 作者: 森絵都 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/09/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (16件) を見る 2)なお、これは「n…

断章#11

1)おはようございます。寝つけませんでした・・・。 2)起きてGoogle Play を覗いてみたら、3か月無料のクーポンが届いていた。さっそく使わせていただくことにした。 3)もっとも、今聴いているのはCDをHDDに取り込んだもの。心なしか、こちらの方が音がよ…

断章#9

1)来週金曜(2/9)に予定している「おしゃべり会(読書会)」で取り上げるテキスト、『そうだったのか!現代史』(池上彰)にざっと目を通し終わった。 そうだったのか!現代史 (集英社文庫) 作者: 池上彰 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2007/03/01 メデ…

断章#8

1)おはようございます。昨日2/2のことを書きます。 2)2日は2週に1回の通院の日。前回は(1/26)通院を「風邪ひいた」と言ってサボっているので、雪が降っていたががんばって往復1時間歩いた。 3)昨日のカウンセラーさん、ちょっと様子が変だったような気…

断章#7 ~うつ病と双極性障害~

0)大変申し訳ありませんでした。登録して2時間経ってから、双極性障害「とは?」の部分を書き損じていたことに気づきました。以下、補足です。 0-1)双極性障害と言うと聞きなれなくても、「躁うつ病」というのを聞いたことがある方は多いと思う。非常に大…

断章#6 ~河合隼雄さんの『こころの読書教室』・つづき~

1)以前取り上げた、河合隼雄さんの『こころの読書教室』の続きを読みながら。 2)前回書いたものはこちら。 www.bookcafe.work 3)やっと半分読んだところで、とんでもない方を引っ張り出してきた。文化人類学者の山口昌男さんである。 4)「20世紀の3大発…

断章#5

1)いつの頃からか、ハイドンを聴くようになった。ベートーヴェンでもなく、モーツァルトでもなく、だ。 2)きっかけは、激安のハイドン/交響曲全集(アダム・フィッシャー指揮)を買ったこと。なんせ104曲も書いているから、30枚を越す枚数だった。 ハイド…

断章#4 ~Spotifyでベートーヴェンを聴きながら~

1)ぼくが主として聴いている音楽は、クラシックだ。 2)聴き始めた頃は、まだCDはなく、当然タワーレコードもHMVもなかった。 3)最初に買ったCDは、リッカルド・ムーティ指揮のボレロ/前奏曲/1812年の3曲が収められた¥3200(!)の邦盤。中野ブロードウ…

おしゃべり会(=読書会)を、ツイキャスでやってみたい。

こんばんは。今回は昨夜書いた一連のツイートをまとめてみました。 読書会が流行っている(らしい)ことはご存知の方が多いと思います。 #読書会— まつき@細々ブログ書いてます。 (@Matsuki_1964) 2018年1月26日 ぼくはあまり外出できないので、通常の読書会…

断章#3 ~河合隼雄さんの『こころの読書教室』を読みながら~

1)昨日から、河合隼雄さん晩年の著作である『こころの読書教室』(新潮文庫)を読んでいる。 こころの読書教室 (新潮文庫) 作者: 河合隼雄 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/01/29 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (12件) を見る 2)学部生の後半…

断章#2

1)ブログに固執するワケについて考えてみる。 2)ぼくがブログを書いていた最も古い記憶は、2001年度に「初級産業カウンセラー養成講座」を受講していたときのこと。当時は、ニフティの「ココログ」を使っていた。 3)でもって、ネットそのものを解約してい…