【メモ】読書メーターへの記録について

f:id:twostars0316:20180227035806j:plain

 

おはようございます。今回は「読書メーター」というサービスを使うにあたってのマイルールをまとめておこうと思います。

1)ぼくが本を手にする経路は、ほとんどがAmazonか図書館であり、図書館で借りるにしても、オンラインで予約するために、「どんな本」だか事前にはわからない。

2)なので、「ハズレ本」を引くこともある。

3)読むと決めた本(積読のままの本や、結局読まずに返却する場合もあるから)については、最低2回は目を通そうと思っている。

4)1回目は、まず全体にザッと目を通す。ここで、どれくらい「腰を据えて」読むかを決める。図書館の本であれば、購入すると決めることもある。

5)「最低2回」としたのは、必要であれば、それ以上の回数で目を通すこともあるということだ。

6)今日(2018/02/27)現在、最初に目を通した本が2冊ある。これは幸いにして、もう1回以上は目を通してみたいと思わせる本だった。

7)読書メーターの感想欄には、以下のように記述するようにしたい。

【MM/DD・1回目】(感想)★追記予定あり。

8)読書メーターを使っていない方には、何の役にも立たないエントリーであるが、この程ちょっと方針を変えてみたので、まとめておいた次第。

9)負担だったり、メリットがなかったら、その時また考え直します。

 

まつき

 

 

広告を非表示にする